UNIVERSITY OF TOYAMA SYLLABUS 富山大学
2019年度 授業案内
戻る シラバストップへ戻る
>> 経済学部
  授業科目名
専門ゼミナール マイシラバス
  (英文名)
Special Seminar
  担当教員(所属)
柳原 佐智子(経済学部)
  授業科目区分

  授業種別

  COC+科目
-
  開講学期
通年・金曜5限
  対象所属

  対象学年
4年
  時間割コード
134520
  単位数
4単位
  ナンバリングコード
 
  最終更新日時
19/01/11

  オフィスアワー(自由質問時間)
 

  リアルタイム・アドバイス:更新日   
 

  授業のねらいとカリキュラム上の位置付け(一般学習目標)
 「高度情報社会」と呼ばれる現代社会において,情報や情報システムは生活に深く浸透していて,切り離すことはできません.企業活動においても同様で,様々な情報とシステムを活用して経営に役立てています.その影響範囲は経営だけにとどまらず,生活全般にも及んでいます.身の回りにあるコンピュータシステムを探してみると,いかにこの社会がコンピュータや情報システムなしでは維持できないかがわかります.今や情報システムなしでは,通常の生活は営めないといっても過言ではありません.

 以上の背景をもとに,この授業では,情報や情報システムが企業と社会全般に与える影響について,経営側,従業員側,顧客側,行政側など,各自の関心に応じた視点で卒業論文を執筆します.

 


  教育目標
 

  達成目標
3年生までに得た知識をもとに,卒業論文につながる知識と技術を習得し、現代社会の情報と情報システムに関して説明と分析をすることができる.


  授業計画(授業の形式、スケジュール等)
3年生と合同で行います。

第1回:ガイダンス
第2回:経営情報に関するテキストの輪読(1)
第3回:経営情報に関するテキストの輪読(2)
第4回:経営情報に関するテキストの輪読(3)
第5回:経営情報に関するテキストの輪読(4)
第6回:経営情報に関するテキストの輪読(5)
第7回:経営情報に関するテキストの輪読(6)
第8回:経営情報に関するテキストの輪読(7)
第9回:経営情報に関するテキストの輪読(8)
第10回:経営情報に関するテキストの輪読(9)
第11回:経営情報に関するテキストの輪読(10)
第12回:経営情報に関するテキストの輪読(11)
第13回:経営情報に関するテキストの輪読(12)
第14回:卒業論文添削指導とディスカッション(1)
第15回:卒業論文の添削指導とディスカッション(2)
第16回:卒業論文の添削指導とディスカッション(3)
第17回:経営情報に関するテキストの輪読(13)
第18回:経営情報に関するテキストの輪読(14)
第19回:経営情報に関するテキストの輪読(15)
第20回:経営情報に関するテキストの輪読(16)
第21回:経営情報に関するテキストの輪読(17)
第22回:経営情報に関するテキストの輪読(18)
第23回:経営情報に関するテキストの輪読(19)
第24回:経営情報に関するテキストの輪読(20)
第25回:経営情報に関するテキストの輪読(21)
第26回:経営情報に関するテキストの輪読(22)
第27回:経営情報に関するテキストの輪読(23)
第28回:経営情報に関するテキストの輪読(24)
第29回:経営情報に関するテキストの輪読(25)
第30回:卒論中間報告

(人数等によっては,話し合いの上で少し予定を変更する可能性があります.)

----------------------------------------------------------------------------------------

 


  授業時間外学修
テキストの該当部分について読み込み、事前に各種資料を確認してディスカッションに備える。



  キーワード
経営情報,情報システム、経営組織、経営管理,情報社会

  履修上の注意
 

  成績評価の方法
個人の課題の取り組み状況(30%),
授業での議論への参画状況(30%),
授業時間内外の議論や各種活動への参加状況(40%)
により評価を行います.
 


  教科書・参考書等    図書館蔵書検索
使用しない


  関連科目
情報システム論、経営組織論、経営管理論

  リンク先ホームページアドレス
 
  備考  


000038
戻る シラバストップへ戻る


富山大学 SYLLABUS
 2019年度 戻る シラバストップへ戻る
PDF生成
経済学部
授業科目名
専門ゼミナール  マイシラバス
英語名

Special Seminar 

担当教員

柳原 佐智子(経済学部) 

授業科目区分

 

授業種別

 

COC+科目

開講学期

通年・金曜5限 

対象所属

 

対象学生

4年 

時間割コード

134520 

単位数

4単位 

 

最終更新日時

19/01/11 

オフィスアワー

  

更新日  

  

授業のねらいとカリキュラム上の位置付け

 「高度情報社会」と呼ばれる現代社会において,情報や情報システムは生活に深く浸透していて,切り離すことはできません.企業活動においても同様で,様々な情報とシステムを活用して経営に役立てています.その影響範囲は経営だけにとどまらず,生活全般にも及んでいます.身の回りにあるコンピュータシステムを探してみると,いかにこの社会がコンピュータや情報システムなしでは維持できないかがわかります.今や情報システムなしでは,通常の生活は営めないといっても過言ではありません.

 以上の背景をもとに,この授業では,情報や情報システムが企業と社会全般に与える影響について,経営側,従業員側,顧客側,行政側など,各自の関心に応じた視点で卒業論文を執筆します.

  

教育目標

  

達成目標

3年生までに得た知識をもとに,卒業論文につながる知識と技術を習得し、現代社会の情報と情報システムに関して説明と分析をすることができる.
 

授業計画

3年生と合同で行います。

第1回:ガイダンス
第2回:経営情報に関するテキストの輪読(1)
第3回:経営情報に関するテキストの輪読(2)
第4回:経営情報に関するテキストの輪読(3)
第5回:経営情報に関するテキストの輪読(4)
第6回:経営情報に関するテキストの輪読(5)
第7回:経営情報に関するテキストの輪読(6)
第8回:経営情報に関するテキストの輪読(7)
第9回:経営情報に関するテキストの輪読(8)
第10回:経営情報に関するテキストの輪読(9)
第11回:経営情報に関するテキストの輪読(10)
第12回:経営情報に関するテキストの輪読(11)
第13回:経営情報に関するテキストの輪読(12)
第14回:卒業論文添削指導とディスカッション(1)
第15回:卒業論文の添削指導とディスカッション(2)
第16回:卒業論文の添削指導とディスカッション(3)
第17回:経営情報に関するテキストの輪読(13)
第18回:経営情報に関するテキストの輪読(14)
第19回:経営情報に関するテキストの輪読(15)
第20回:経営情報に関するテキストの輪読(16)
第21回:経営情報に関するテキストの輪読(17)
第22回:経営情報に関するテキストの輪読(18)
第23回:経営情報に関するテキストの輪読(19)
第24回:経営情報に関するテキストの輪読(20)
第25回:経営情報に関するテキストの輪読(21)
第26回:経営情報に関するテキストの輪読(22)
第27回:経営情報に関するテキストの輪読(23)
第28回:経営情報に関するテキストの輪読(24)
第29回:経営情報に関するテキストの輪読(25)
第30回:卒論中間報告

(人数等によっては,話し合いの上で少し予定を変更する可能性があります.)

----------------------------------------------------------------------------------------

 
 

授業時間外学修

テキストの該当部分について読み込み、事前に各種資料を確認してディスカッションに備える。

 

キーワード

経営情報,情報システム、経営組織、経営管理,情報社会 

履修上の注意

  

成績評価の方法

個人の課題の取り組み状況(30%),
授業での議論への参画状況(30%),
授業時間内外の議論や各種活動への参加状況(40%)
により評価を行います.
 
 

図書館蔵書検索

使用しない
 

関連科目

情報システム論、経営組織論、経営管理論 

リンク先ホームページアドレス

  

備考

 
 



戻る シラバストップへ戻る
PDF生成 マイシラバスリスト

ページの先頭へ