UNIVERSITY OF TOYAMA SYLLABUS 富山大学
2019年度 授業案内
戻る シラバストップへ戻る
>> 経済学部
  授業科目名
専門ゼミナール マイシラバス
  (英文名)
Special Seminar
  担当教員(所属)
櫻田 貴道(経済学部)
  授業科目区分

  授業種別

  COC+科目
-
  開講学期
通年・月曜5限
  対象所属

  対象学年
3、4年
  時間割コード
133570
  単位数
4単位
  ナンバリングコード
 
  最終更新日時
19/03/27

  オフィスアワー(自由質問時間)
 

  リアルタイム・アドバイス:更新日   
 

  授業のねらいとカリキュラム上の位置付け(一般学習目標)
学術性、論理性をともなった卒業論文を作成することを目的とする。

  教育目標
 

  達成目標
卒論の作成を通じて、自分自身で問題を設定する力、資料・文献を探す力、論理的説得的に文章を展開する力を向上させることを目的とする。

  授業計画(授業の形式、スケジュール等)
3年次
前期はテキストの輪読と研究テーマの設定を行い、研究計画書の提出を求める。
後期は研究計画書を基に各自それぞれ選んだ文献の報告を中心に行う。

4年次
研究報告と卒論作成、進捗状況の報告を行う。


  授業時間外学修
指定されたテキストや参考書の内容を理解すること。

  キーワード
 

  履修上の注意
卒論のテーマは経営学に関係するものに限られ、各自設定してもらいます。ただし、本演習での卒論は学術性を求めるため、専門的な文献が一定程度あるテーマに限られます。そのため、経営関連で自分の興味あるテーマを設定できることや専門の文献を探索でき理解できることが必要になります。
長期休暇中は必ず課題を出します。また、毎回の演習でもなんらかの課題を課すので、ゼミ活動には相応の時間が必要になります。


  成績評価の方法
積極的発言などの演習への貢献度および姿勢(30%)、報告内容(40%)、課題(30%)などを総合的に評価する。

  教科書・参考書等    図書館蔵書検索
適宜指示する。

  関連科目
 

  リンク先ホームページアドレス
 
  備考  

000082
戻る シラバストップへ戻る


富山大学 SYLLABUS
 2019年度 戻る シラバストップへ戻る
PDF生成
経済学部
授業科目名
専門ゼミナール  マイシラバス
英語名

Special Seminar 

担当教員

櫻田 貴道(経済学部) 

授業科目区分

 

授業種別

 

COC+科目

開講学期

通年・月曜5限 

対象所属

 

対象学生

3、4年 

時間割コード

133570 

単位数

4単位 

 

最終更新日時

19/03/27 

オフィスアワー

  

更新日  

  

授業のねらいとカリキュラム上の位置付け

学術性、論理性をともなった卒業論文を作成することを目的とする。 

教育目標

  

達成目標

卒論の作成を通じて、自分自身で問題を設定する力、資料・文献を探す力、論理的説得的に文章を展開する力を向上させることを目的とする。 

授業計画

3年次
前期はテキストの輪読と研究テーマの設定を行い、研究計画書の提出を求める。
後期は研究計画書を基に各自それぞれ選んだ文献の報告を中心に行う。

4年次
研究報告と卒論作成、進捗状況の報告を行う。 

授業時間外学修

指定されたテキストや参考書の内容を理解すること。 

キーワード

  

履修上の注意

卒論のテーマは経営学に関係するものに限られ、各自設定してもらいます。ただし、本演習での卒論は学術性を求めるため、専門的な文献が一定程度あるテーマに限られます。そのため、経営関連で自分の興味あるテーマを設定できることや専門の文献を探索でき理解できることが必要になります。
長期休暇中は必ず課題を出します。また、毎回の演習でもなんらかの課題を課すので、ゼミ活動には相応の時間が必要になります。 

成績評価の方法

積極的発言などの演習への貢献度および姿勢(30%)、報告内容(40%)、課題(30%)などを総合的に評価する。 

図書館蔵書検索

適宜指示する。 

関連科目

  

リンク先ホームページアドレス

  

備考

  



戻る シラバストップへ戻る
PDF生成 マイシラバスリスト

ページの先頭へ