UNIVERSITY OF TOYAMA SYLLABUS 富山大学
2019年度 授業案内
戻る シラバストップへ戻る
>> 経済学部
  授業科目名
専門ゼミナール マイシラバス
  (英文名)
Special Seminar
  担当教員(所属)
若林 丈靖(経済学部)
  授業科目区分

  授業種別

  COC+科目
-
  開講学期
通年・火曜5限
  対象所属

  対象学年
3、4年
  時間割コード
133080
  単位数
4単位
  ナンバリングコード
 
  最終更新日時
19/03/24

  オフィスアワー(自由質問時間)
 

  リアルタイム・アドバイス:更新日   
 

  授業のねらいとカリキュラム上の位置付け(一般学習目標)
世代重複型の経済モデルについて学ぶ。

  教育目標
 

  達成目標
公債、年金などの複数の世代間での所得の移転を伴う経済政策について抽象的な考察ができるようになることを目標とする。

  授業計画(授業の形式、スケジュール等)
指定した教科書の与えられた割当分をまとめて各自提出し、発表を行う。

導入 1回
発表 29回


  授業時間外学修
各自、発表用のレジュメを作成すること。

  キーワード
世代重複型経済、差分方程式、マクロ経済動学

  履修上の注意
マクロ経済学Iを履修済みであることを条件とする。また、差分方程式と呼ばれる数学上の手法(漸化式)を用いるので、数学が嫌いでないことが望ましい。また直接に効用関数を取り扱うので、「ミクロ経済学I」程度の知識が無い場合には、理解が困難であることが予想される。

指定した教科書は必ず図書館等で確認した上で履修の意思決定を行うこと。


  成績評価の方法
発表による。

  教科書・参考書等    図書館蔵書検索
マッキャンドレス・ウォーレス(川又邦雄他訳)『動学マクロ経済学』創文社 1994.

  関連科目
マクロ経済学I, ミクロ経済学I, マクロ経済学II

  リンク先ホームページアドレス
 
  備考  

000070
戻る シラバストップへ戻る


富山大学 SYLLABUS
 2019年度 戻る シラバストップへ戻る
PDF生成
経済学部
授業科目名
専門ゼミナール  マイシラバス
英語名

Special Seminar 

担当教員

若林 丈靖(経済学部) 

授業科目区分

 

授業種別

 

COC+科目

開講学期

通年・火曜5限 

対象所属

 

対象学生

3、4年 

時間割コード

133080 

単位数

4単位 

 

最終更新日時

19/03/24 

オフィスアワー

  

更新日  

  

授業のねらいとカリキュラム上の位置付け

世代重複型の経済モデルについて学ぶ。 

教育目標

  

達成目標

公債、年金などの複数の世代間での所得の移転を伴う経済政策について抽象的な考察ができるようになることを目標とする。 

授業計画

指定した教科書の与えられた割当分をまとめて各自提出し、発表を行う。

導入 1回
発表 29回 

授業時間外学修

各自、発表用のレジュメを作成すること。 

キーワード

世代重複型経済、差分方程式、マクロ経済動学 

履修上の注意

マクロ経済学Iを履修済みであることを条件とする。また、差分方程式と呼ばれる数学上の手法(漸化式)を用いるので、数学が嫌いでないことが望ましい。また直接に効用関数を取り扱うので、「ミクロ経済学I」程度の知識が無い場合には、理解が困難であることが予想される。

指定した教科書は必ず図書館等で確認した上で履修の意思決定を行うこと。 

成績評価の方法

発表による。 

図書館蔵書検索

マッキャンドレス・ウォーレス(川又邦雄他訳)『動学マクロ経済学』創文社 1994. 

関連科目

マクロ経済学I, ミクロ経済学I, マクロ経済学II 

リンク先ホームページアドレス

  

備考

  



戻る シラバストップへ戻る
PDF生成 マイシラバスリスト

ページの先頭へ