UNIVERSITY OF TOYAMA SYLLABUS 富山大学
2019年度 授業案内
戻る シラバストップへ戻る
>> 経済学部
  授業科目名
基礎ゼミナール マイシラバス
  (英文名)
Basic Seminar
  担当教員(所属)
馬 駿(経済学部)
  授業科目区分
専門教育科目 必修科目
  授業種別
演習科目
  COC+科目
-
  開講学期
前期・火曜2限
  対象所属
経済学科、経営学科
  対象学年
2、3、4年
  時間割コード
132390
  単位数
2単位
  ナンバリングコード
 
  最終更新日時
19/03/20

  オフィスアワー(自由質問時間)
 

  リアルタイム・アドバイス:更新日   
 

  授業のねらいとカリキュラム上の位置付け(一般学習目標)
 本演習は,組織戦略の視点から企業経営の基礎知識を勉強をし,さまざまな経営現象に対して論理的に考える力(論理的思考能力)を身につけさせることを目指している。



  教育目標
 

  達成目標
受講生の以下の能力の向上に努める。
(1)経営学の基本知識への理解力
(2)問題の発見能力
(3)論理的思考能力
(4)事例や数字で経営現象を分析する能力



  授業計画(授業の形式、スケジュール等)
経営学の基礎テキストに取り上げらている組織マネジメントに関する理論知識を勉強しながら,ビジネス関連の雑誌に掲載されている記事をベースに様々な経営現象を分析する。基本的には,参加者が指定された記事に書かれている事実を取り上げながら,経営学の知識を駆使してその事実を分析してみる。そのうえ,参加者全員がその報告内容をふまえ,ディスカッションを行う。
第1回 イントロダクション:基本ゼミの目標、進め方 基礎ゼミの目標、進め方について説明し、報告者を決める
第2回 研究テーマの設定(1):各自の研究テーマと問題式を報告し、全体ディスカッションを通して、今後の研究の進め方を確認
第3回 研究テーマの設定(2):各自の研究テーマと問題式を報告し、全体ディスカッションを通して、今後の研究の進め方を確認
第4回:研究テーマに関連する文献を読む(1):各自の研究テーマに関連する教科書レベルの文献を報告し、全体ディスかションを行い、理論知識を習得
第5回:研究テーマに関連する文献を読む(2):各自の研究テーマに関連する教科書レベルの文献を報告し、全体ディスかションを行い、理論知識を習得
第6回 研究テーマに関連する文献を読む(3):各自の研究テーマに関連する教科書レベルの文献を報告し、全体ディスかションを行い、理論知識を習得
第7回 研究仮説を設定(1):各自の研究における仮説を設定し、それを報告し、全体ディスカッションを行う
第8回 研究仮説を設定(2):各自の研究における仮説を設定し、それを報告し、全体ディスカッションを行う
第9回 研究仮説を設定(3):各自の研究における仮説を設定し、それを報告し、全体ディスカッションを行う
第10回 研究内容の報告(1):各自の研究内容、と進捗状況を報告し、全体ディスカッションを行う
第11回 研究内容の報告(2):各自の研究内容、と進捗状況を報告し、全体ディスカッションを行う
第12回 研究内容の報告(2):各自の研究内容、と進捗状況を報告し、全体ディスカッションを行う
第13回 研究成果のプレゼン(1):各自で作成した研究レポートをプレゼンし、全体ディスカッションを行う
第14回 研究成果のプレゼン(2):各自で作成した研究レポートをプレゼンし、全体ディスカッションを行う
第15回 研究成果のプレゼン(3):各自で作成した研究レポートをプレゼンし、全体ディスカッションを行い、最終レポートを提出


  授業時間外学修
ゼミ中に指示した参考文献を次のゼミまでに必ず読んで要旨をまとめること。


  キーワード
企業戦略,組織構造,インセンティブ,組織行動,組織文化,リーダーシップ,モティベーション

  履修上の注意
各自研究テーマを設定し、そのテーマに関する問題意識を明確にしたうえ、仮説設定をし、検証していくことを通して、ビジネスに関する問題を発見し、分析する能力を高めることを目的としているため、参加者が様々なビジネスや経済現象に対して,常になぜを問う心がけはこの演習に参加する最初条件となる。また、ゼミで一緒に熱心かつ真剣に議論していくことも必要条件となる。

  成績評価の方法
ゼミへの参加の積極性とディスカッションへの貢献度(70%)、レポート(30%)

  教科書・参考書等    図書館蔵書検索
参考書:
 1.今野浩一郎・佐藤博樹著『人事管理入門』日本経済新聞社,第2版,2009. ¥3,240
 2.今野浩一郎著『人事管理入門』日経文庫,日本経済新聞社,2008.¥896
 3.伊丹敬之他編『日本の企業システム第2期第4巻:組織能力・知識・人材』有斐閣,2006.¥2,700


  関連科目
経営戦略論,経営組織論,人的資源管理論

  リンク先ホームページアドレス
 
  備考  

000073
戻る シラバストップへ戻る


富山大学 SYLLABUS
 2019年度 戻る シラバストップへ戻る
PDF生成
経済学部
授業科目名
基礎ゼミナール  マイシラバス
英語名

Basic Seminar 

担当教員

馬 駿(経済学部) 

授業科目区分

専門教育科目 必修科目 

授業種別

演習科目 

COC+科目

開講学期

前期・火曜2限 

対象所属

経済学科、経営学科 

対象学生

2、3、4年 

時間割コード

132390 

単位数

2単位 

 

最終更新日時

19/03/20 

オフィスアワー

  

更新日  

  

授業のねらいとカリキュラム上の位置付け

 本演習は,組織戦略の視点から企業経営の基礎知識を勉強をし,さまざまな経営現象に対して論理的に考える力(論理的思考能力)を身につけさせることを目指している。

 

教育目標

  

達成目標

受講生の以下の能力の向上に努める。
(1)経営学の基本知識への理解力
(2)問題の発見能力
(3)論理的思考能力
(4)事例や数字で経営現象を分析する能力

 

授業計画

経営学の基礎テキストに取り上げらている組織マネジメントに関する理論知識を勉強しながら,ビジネス関連の雑誌に掲載されている記事をベースに様々な経営現象を分析する。基本的には,参加者が指定された記事に書かれている事実を取り上げながら,経営学の知識を駆使してその事実を分析してみる。そのうえ,参加者全員がその報告内容をふまえ,ディスカッションを行う。
第1回 イントロダクション:基本ゼミの目標、進め方 基礎ゼミの目標、進め方について説明し、報告者を決める
第2回 研究テーマの設定(1):各自の研究テーマと問題式を報告し、全体ディスカッションを通して、今後の研究の進め方を確認
第3回 研究テーマの設定(2):各自の研究テーマと問題式を報告し、全体ディスカッションを通して、今後の研究の進め方を確認
第4回:研究テーマに関連する文献を読む(1):各自の研究テーマに関連する教科書レベルの文献を報告し、全体ディスかションを行い、理論知識を習得
第5回:研究テーマに関連する文献を読む(2):各自の研究テーマに関連する教科書レベルの文献を報告し、全体ディスかションを行い、理論知識を習得
第6回 研究テーマに関連する文献を読む(3):各自の研究テーマに関連する教科書レベルの文献を報告し、全体ディスかションを行い、理論知識を習得
第7回 研究仮説を設定(1):各自の研究における仮説を設定し、それを報告し、全体ディスカッションを行う
第8回 研究仮説を設定(2):各自の研究における仮説を設定し、それを報告し、全体ディスカッションを行う
第9回 研究仮説を設定(3):各自の研究における仮説を設定し、それを報告し、全体ディスカッションを行う
第10回 研究内容の報告(1):各自の研究内容、と進捗状況を報告し、全体ディスカッションを行う
第11回 研究内容の報告(2):各自の研究内容、と進捗状況を報告し、全体ディスカッションを行う
第12回 研究内容の報告(2):各自の研究内容、と進捗状況を報告し、全体ディスカッションを行う
第13回 研究成果のプレゼン(1):各自で作成した研究レポートをプレゼンし、全体ディスカッションを行う
第14回 研究成果のプレゼン(2):各自で作成した研究レポートをプレゼンし、全体ディスカッションを行う
第15回 研究成果のプレゼン(3):各自で作成した研究レポートをプレゼンし、全体ディスカッションを行い、最終レポートを提出
 

授業時間外学修

ゼミ中に指示した参考文献を次のゼミまでに必ず読んで要旨をまとめること。
 

キーワード

企業戦略,組織構造,インセンティブ,組織行動,組織文化,リーダーシップ,モティベーション 

履修上の注意

各自研究テーマを設定し、そのテーマに関する問題意識を明確にしたうえ、仮説設定をし、検証していくことを通して、ビジネスに関する問題を発見し、分析する能力を高めることを目的としているため、参加者が様々なビジネスや経済現象に対して,常になぜを問う心がけはこの演習に参加する最初条件となる。また、ゼミで一緒に熱心かつ真剣に議論していくことも必要条件となる。 

成績評価の方法

ゼミへの参加の積極性とディスカッションへの貢献度(70%)、レポート(30%) 

図書館蔵書検索

参考書:
 1.今野浩一郎・佐藤博樹著『人事管理入門』日本経済新聞社,第2版,2009. ¥3,240
 2.今野浩一郎著『人事管理入門』日経文庫,日本経済新聞社,2008.¥896
 3.伊丹敬之他編『日本の企業システム第2期第4巻:組織能力・知識・人材』有斐閣,2006.¥2,700 

関連科目

経営戦略論,経営組織論,人的資源管理論 

リンク先ホームページアドレス

  

備考

  



戻る シラバストップへ戻る
PDF生成 マイシラバスリスト

ページの先頭へ