UNIVERSITY OF TOYAMA SYLLABUS 富山大学
2019年度 授業案内
戻る シラバストップへ戻る
>> 経済学部
  授業科目名
基礎ゼミナール マイシラバス
  (英文名)
Basic Seminar
  担当教員(所属)
大西 吉之(経済学部)
  授業科目区分
専門教育科目 必修科目
  授業種別
演習科目
  COC+科目
-
  開講学期
前期・火曜2限
  対象所属
経済学科、経営学科
  対象学年
2、3、4年
  時間割コード
132150
  単位数
2単位
  ナンバリングコード
 
  最終更新日時
19/01/23

  オフィスアワー(自由質問時間)
 

  リアルタイム・アドバイス:更新日   
ゼミの作法やレジュメの書き方を説明した上で、実際の作業に入るわけですが、どの学生も試行錯誤しながらの作業となるでしょう。完璧を求めず、失敗を恐れない気持ち、果敢に挑戦する気持ちで参加してください。

  授業のねらいとカリキュラム上の位置付け(一般学習目標)
専門ゼミナールにおける様々な作業に最低限必要な技術(文献調査、読解、レジュメ作成、発表)の習得をサポートします。あわせて随時、社会科学系の考え方について説明します。

  教育目標
 

  達成目標
学術的な文献を正しく読めるようになること。
適切なレジュメを作成すること。
落ち着いて、分かりやすい発表ができること。
社会科学の基本を理解すること。


  授業計画(授業の形式、スケジュール等)
「ポピュリズム」をテーマに、テキストの各章を要約した上で、レジュメをもとに一人一人発表してもらいます。聞き手は質問や助言、評価が求められます。なお、テキストの内容をより深く理解するために、資料の収集や、さらなる説明を求めることがあります。

第1回 レジュメの作成方法や発表方法に関する説明
第2回 レジュメの作成練習
第3回〜6回 第一章の内容を紹介するプレゼンテーション
第7回〜10回 担当する章の内容を紹介するプレゼンテーション
第11回〜14回 教科書の内容に即した自由発表
第15回 まとめ


  授業時間外学修
課題として、テキストの要約と、それにもとづく発表資料の作成があります。

  キーワード
ポピュリズム EU 反イスラム 難民

  履修上の注意
 

  成績評価の方法
レジュメや発表内容、積極性などから総合的に評価します。

  教科書・参考書等    図書館蔵書検索
教科書
 水島治郎『ポピュリズムとは何か』(中公新書、2016年)886円

参考書(ゼミで使うことはありません)
 遠藤 乾『欧州複合危機』(中公新書、2016年)929円


  関連科目
 

  リンク先ホームページアドレス
 
  備考  

000077
戻る シラバストップへ戻る


富山大学 SYLLABUS
 2019年度 戻る シラバストップへ戻る
PDF生成
経済学部
授業科目名
基礎ゼミナール  マイシラバス
英語名

Basic Seminar 

担当教員

大西 吉之(経済学部) 

授業科目区分

専門教育科目 必修科目 

授業種別

演習科目 

COC+科目

開講学期

前期・火曜2限 

対象所属

経済学科、経営学科 

対象学生

2、3、4年 

時間割コード

132150 

単位数

2単位 

 

最終更新日時

19/01/23 

オフィスアワー

  

更新日  

ゼミの作法やレジュメの書き方を説明した上で、実際の作業に入るわけですが、どの学生も試行錯誤しながらの作業となるでしょう。完璧を求めず、失敗を恐れない気持ち、果敢に挑戦する気持ちで参加してください。 

授業のねらいとカリキュラム上の位置付け

専門ゼミナールにおける様々な作業に最低限必要な技術(文献調査、読解、レジュメ作成、発表)の習得をサポートします。あわせて随時、社会科学系の考え方について説明します。 

教育目標

  

達成目標

学術的な文献を正しく読めるようになること。
適切なレジュメを作成すること。
落ち着いて、分かりやすい発表ができること。
社会科学の基本を理解すること。 

授業計画

「ポピュリズム」をテーマに、テキストの各章を要約した上で、レジュメをもとに一人一人発表してもらいます。聞き手は質問や助言、評価が求められます。なお、テキストの内容をより深く理解するために、資料の収集や、さらなる説明を求めることがあります。

第1回 レジュメの作成方法や発表方法に関する説明
第2回 レジュメの作成練習
第3回〜6回 第一章の内容を紹介するプレゼンテーション
第7回〜10回 担当する章の内容を紹介するプレゼンテーション
第11回〜14回 教科書の内容に即した自由発表
第15回 まとめ 

授業時間外学修

課題として、テキストの要約と、それにもとづく発表資料の作成があります。 

キーワード

ポピュリズム EU 反イスラム 難民 

履修上の注意

  

成績評価の方法

レジュメや発表内容、積極性などから総合的に評価します。 

図書館蔵書検索

教科書
 水島治郎『ポピュリズムとは何か』(中公新書、2016年)886円

参考書(ゼミで使うことはありません)
 遠藤 乾『欧州複合危機』(中公新書、2016年)929円 

関連科目

  

リンク先ホームページアドレス

  

備考

  



戻る シラバストップへ戻る
PDF生成 マイシラバスリスト

ページの先頭へ