UNIVERSITY OF TOYAMA SYLLABUS 富山大学
2019年度 授業案内
戻る シラバストップへ戻る
>> 経済学部
  授業科目名
基礎ゼミナール マイシラバス
  (英文名)
Basic Seminar
  担当教員(所属)
若林 丈靖(経済学部)
  授業科目区分
専門教育科目 必修科目
  授業種別
演習科目
  COC+科目
-
  開講学期
前期・月曜2限
  対象所属
経済学科、経営学科
  対象学年
2、3、4年
  時間割コード
132080
  単位数
2単位
  ナンバリングコード
 
  最終更新日時
19/03/24

  オフィスアワー(自由質問時間)
 

  リアルタイム・アドバイス:更新日   
 

  授業のねらいとカリキュラム上の位置付け(一般学習目標)
経済学で用いられる数学の基礎を学ぶ。応用できることを目的とするので、数学上の理論の詳細には立ち入らないが、授業内容を自分のものとするには多量の練習問題をこなす必要がある。

  教育目標
 

  達成目標
経済学で通常用いられる数学上の手法を身につけることを目標とする。

  授業計画(授業の形式、スケジュール等)
作成した資料に基づき説明を行い、提出した問題を解いて発表してもらう。
発表は進行状況の確認を兼ねるので、真剣に取り組むこと。


  授業時間外学修
各自必ず復習をすること。

  キーワード
 

  履修上の注意
ミクロ経済学 Iを履修していることが望ましいが、必須ではない。
経済理論における数学的手法に興味のある学生向けである。


  成績評価の方法
発表内容を評価する。

  教科書・参考書等    図書館蔵書検索
資料を配布する。

  関連科目
経済理論全般。

  リンク先ホームページアドレス
 
  備考  

000054
戻る シラバストップへ戻る


富山大学 SYLLABUS
 2019年度 戻る シラバストップへ戻る
PDF生成
経済学部
授業科目名
基礎ゼミナール  マイシラバス
英語名

Basic Seminar 

担当教員

若林 丈靖(経済学部) 

授業科目区分

専門教育科目 必修科目 

授業種別

演習科目 

COC+科目

開講学期

前期・月曜2限 

対象所属

経済学科、経営学科 

対象学生

2、3、4年 

時間割コード

132080 

単位数

2単位 

 

最終更新日時

19/03/24 

オフィスアワー

  

更新日  

  

授業のねらいとカリキュラム上の位置付け

経済学で用いられる数学の基礎を学ぶ。応用できることを目的とするので、数学上の理論の詳細には立ち入らないが、授業内容を自分のものとするには多量の練習問題をこなす必要がある。 

教育目標

  

達成目標

経済学で通常用いられる数学上の手法を身につけることを目標とする。 

授業計画

作成した資料に基づき説明を行い、提出した問題を解いて発表してもらう。
発表は進行状況の確認を兼ねるので、真剣に取り組むこと。 

授業時間外学修

各自必ず復習をすること。 

キーワード

  

履修上の注意

ミクロ経済学 Iを履修していることが望ましいが、必須ではない。
経済理論における数学的手法に興味のある学生向けである。 

成績評価の方法

発表内容を評価する。 

図書館蔵書検索

資料を配布する。 

関連科目

経済理論全般。 

リンク先ホームページアドレス

  

備考

  



戻る シラバストップへ戻る
PDF生成 マイシラバスリスト

ページの先頭へ