UNIVERSITY OF TOYAMA SYLLABUS 富山大学
2019年度 授業案内
戻る シラバストップへ戻る
>> 経済学部経済学科
  授業科目名
ミクロ経済学T‐B/MicroeconomicsT‐B マイシラバス
  (英文名)
MicroeconomicsT‐B
  担当教員(所属)
大坂 洋(経済学部経済学科)
  授業科目区分
専門教育科目 夜間主開講・基礎科目
  授業種別
講義科目
  COC+科目
-
  開講学期
第2ターム・月曜6限
第2ターム・月曜7限

  対象所属
経済学部全学科
  対象学年
2年
  時間割コード
130702
  単位数
2単位
  ナンバリングコード
1C1-38012-0200
  最終更新日時
19/02/15

  オフィスアワー(自由質問時間)
 

  リアルタイム・アドバイス:更新日   
 

  授業のねらいとカリキュラム上の位置付け(一般学習目標)
 多くの経済理論,経済学の実証分析の土台となる、ミクロ経済学を学びます。内容は経済学入門のミクロ範囲の応用演習と限界の概念、限界費用などの企業理論とかかわるの概念,金利などの金融にかかわる概念です。経済学入門の範囲をこえる部分はミクロ経済学IIや、他の応用科目の授業を理解するために必須となります。
 なんだかんだいっても,経済学は厳密な理解のために数学を多用する学問です.ただし,そのために必要な数学の範囲は決っして広くありません.また,中学生程度の数学の理解は,経済学のみならず,皆さんが社会に出たときに,色々な意味で役にたちます.
 したがって,この授業では,多くの人がおちいっている数学への苦手意識を治療しつつ,基礎的な数学を身につけて,経済学に応用することに重点を置きます.


  教育目標
 

  達成目標
 ミクロ経済学に必要な基礎的な数学(中学校の数学+α)を学び,それを経済学の基礎的な概念(費用,効用,割引率など)に応用し,それらの概念を理解すること.

 これらのためには,私も含めて日本人の多くが陥っている数学アレルギーがなにより邪魔です.数学アレルギーをすこしでも治療して,楽しく数学に接することが必要とります.


  授業計画(授業の形式、スケジュール等)
数学の面に関しては,白石俊輔『経済学で出る数学 ワークブックでじっくり攻める』にしたがって,その一章から五章,(一次関数,二次関数,指数・対数関数,1変数の微分)を学ぶ.指数,対数関数,1変数関数は中学数学を大きくこえているように感じるかもしれないが,前者はようは,xの3乗,4乗とかをきちんとあつかうことであり,後者は一次関数がちゃんとわかっていれば,それほど習得に時間はかからない.

それに相当する経済学の内容として,
・需要・供給分析
・企業の費用概念と利潤最大化
・独占市場,寡占市場,独占的競争市場
・金利と割引現在価値
・多期間の利潤最大化問題
・効用最大化問題
を学ぶ.


  授業時間外学修
授業のフォロー用のWebページを作成する。授業の終了後数日後に公開されるので、復習に活用してください。授業で出題された練習問題(試験にでます)もそのページにまとめられます。

  キーワード
 

  履修上の注意
数学嫌いの人が引いてしまうシラバスになりましたが,数学アレルギーの人には,リベンジの機会と思ってもらえればと思います.皆さんに楽しく数学をつかって,経済学を勉強してもらえるのが,この授業の目的です.

授業の前半はテキストは必ず,2冊とも購入してください.中谷・中村は夜間主の経済学入門履修者はすでにもっているでしょう.白石はすばらしい内容にもかかわらず,2000円しません.


  成績評価の方法
数回の課題と試験で判定する.

課題は極めて簡単なもので,提出すれば多少の不出来にかかわらず,試験に配点される.

試験は前半問題と後半問題からなる.

前半問題は内容を理解していれば、だれでも満点になる程度のやさしい問題である.
これの正解率8割が単位取得の条件である.ただし,課題が一回の提出につき,5点ていど,加点される.

後半問題は,前半問題より難易度が高い問題からなる.それらの点数によって,優、良,可を判定する.


  教科書・参考書等    図書館蔵書検索
テキスト:
中谷武・中村保『1からの経済学』(発行:碩学社、発売:中央経済社、2010年)
白石俊輔『経済学で出る数学 ワークブックでじっくり攻める』(日本評論社,2014年)

参考書
R. G. ハバート・A. P. オブライアン『ハバート経済学II 基礎ミクロ編』(日本経済新聞出版社,2014年)


  関連科目
ミクロ経済学II、マクロ経済学lI、金融論、財政学、公共経済学、国際経済学、金融機関論、国際金融論、環境経済学、労働経済学、証券市場論、資源経済学、開発経済学

  リンク先ホームページアドレス
 
  備考  

000038
戻る シラバストップへ戻る


富山大学 SYLLABUS
 2019年度 戻る シラバストップへ戻る
PDF生成
経済学部経済学科
授業科目名
ミクロ経済学T‐B/MicroeconomicsT‐B   マイシラバス
英語名

MicroeconomicsT‐B  

担当教員

大坂 洋(経済学部経済学科) 

授業科目区分

専門教育科目 夜間主開講・基礎科目 

授業種別

講義科目 

COC+科目

開講学期

第2ターム・月曜6限
第2ターム・月曜7限 

対象所属

経済学部全学科 

対象学生

2年 

時間割コード

130702 

単位数

2単位 

1C1-38012-0200

最終更新日時

19/02/15 

オフィスアワー

  

更新日  

  

授業のねらいとカリキュラム上の位置付け

 多くの経済理論,経済学の実証分析の土台となる、ミクロ経済学を学びます。内容は経済学入門のミクロ範囲の応用演習と限界の概念、限界費用などの企業理論とかかわるの概念,金利などの金融にかかわる概念です。経済学入門の範囲をこえる部分はミクロ経済学IIや、他の応用科目の授業を理解するために必須となります。
 なんだかんだいっても,経済学は厳密な理解のために数学を多用する学問です.ただし,そのために必要な数学の範囲は決っして広くありません.また,中学生程度の数学の理解は,経済学のみならず,皆さんが社会に出たときに,色々な意味で役にたちます.
 したがって,この授業では,多くの人がおちいっている数学への苦手意識を治療しつつ,基礎的な数学を身につけて,経済学に応用することに重点を置きます.
 

教育目標

  

達成目標

 ミクロ経済学に必要な基礎的な数学(中学校の数学+α)を学び,それを経済学の基礎的な概念(費用,効用,割引率など)に応用し,それらの概念を理解すること.

 これらのためには,私も含めて日本人の多くが陥っている数学アレルギーがなにより邪魔です.数学アレルギーをすこしでも治療して,楽しく数学に接することが必要とります. 

授業計画

数学の面に関しては,白石俊輔『経済学で出る数学 ワークブックでじっくり攻める』にしたがって,その一章から五章,(一次関数,二次関数,指数・対数関数,1変数の微分)を学ぶ.指数,対数関数,1変数関数は中学数学を大きくこえているように感じるかもしれないが,前者はようは,xの3乗,4乗とかをきちんとあつかうことであり,後者は一次関数がちゃんとわかっていれば,それほど習得に時間はかからない.

それに相当する経済学の内容として,
・需要・供給分析
・企業の費用概念と利潤最大化
・独占市場,寡占市場,独占的競争市場
・金利と割引現在価値
・多期間の利潤最大化問題
・効用最大化問題
を学ぶ. 

授業時間外学修

授業のフォロー用のWebページを作成する。授業の終了後数日後に公開されるので、復習に活用してください。授業で出題された練習問題(試験にでます)もそのページにまとめられます。 

キーワード

  

履修上の注意

数学嫌いの人が引いてしまうシラバスになりましたが,数学アレルギーの人には,リベンジの機会と思ってもらえればと思います.皆さんに楽しく数学をつかって,経済学を勉強してもらえるのが,この授業の目的です.

授業の前半はテキストは必ず,2冊とも購入してください.中谷・中村は夜間主の経済学入門履修者はすでにもっているでしょう.白石はすばらしい内容にもかかわらず,2000円しません. 

成績評価の方法

数回の課題と試験で判定する.

課題は極めて簡単なもので,提出すれば多少の不出来にかかわらず,試験に配点される.

試験は前半問題と後半問題からなる.

前半問題は内容を理解していれば、だれでも満点になる程度のやさしい問題である.
これの正解率8割が単位取得の条件である.ただし,課題が一回の提出につき,5点ていど,加点される.

後半問題は,前半問題より難易度が高い問題からなる.それらの点数によって,優、良,可を判定する. 

図書館蔵書検索

テキスト:
中谷武・中村保『1からの経済学』(発行:碩学社、発売:中央経済社、2010年)
白石俊輔『経済学で出る数学 ワークブックでじっくり攻める』(日本評論社,2014年)

参考書
R. G. ハバート・A. P. オブライアン『ハバート経済学II 基礎ミクロ編』(日本経済新聞出版社,2014年)
 

関連科目

ミクロ経済学II、マクロ経済学lI、金融論、財政学、公共経済学、国際経済学、金融機関論、国際金融論、環境経済学、労働経済学、証券市場論、資源経済学、開発経済学 

リンク先ホームページアドレス

  

備考

  



戻る シラバストップへ戻る
PDF生成 マイシラバスリスト

ページの先頭へ