UNIVERSITY OF TOYAMA SYLLABUS 富山大学
2019年度 授業案内
戻る シラバストップへ戻る
>> 経済学部経営法学科
  授業科目名
手形小切手法 マイシラバス
  (英文名)
Law of Bills of Exchange,Promissory Notes and Cheques
  担当教員(所属)
石田 眞(経済学部)
  授業科目区分
専門教育科目 夜間主開講・発展科目
  授業種別
講義科目
  COC+科目
-
  開講学期
前期・月曜6限
  対象所属

  対象学年
2年
  時間割コード
130617
  単位数
2単位
  ナンバリングコード
 
  最終更新日時
19/04/04

  オフィスアワー(自由質問時間)
 

  リアルタイム・アドバイス:更新日   
 

  授業のねらいとカリキュラム上の位置付け(一般学習目標)
本講義では商法の一分野である「手形・小切手法」を取り扱う。
企業の決済方法として広く利用されている手形を中心に講義を行う予定である。


  教育目標
 

  達成目標
手形・小切手法の基礎を身につけることを目標とする。

  授業計画(授業の形式、スケジュール等)
第1回 ガイダンス
第2回 手形・小切手の属性
第3回 手形・小切手と他の有価証券との比較
第4回 約束手形の意義と法律関係
第5回 原因関係と手形関係
第6回 手形行為の成立要件
第7回 他人による手形行為
第8回 手形上の記載の変更・変造
第9回 手形上の権利の移転と裏書き
第10回 手形抗弁
第11回 満期以降について
第12回 手形保証、公示催告手続と除権決定
第13回 白地手形
第14回 為替手形
第15回 小切手
学期末試験


  授業時間外学修
事前修学
 授業計画の次回講義に該当するところを教科書等にて確認しておくこと。
事後学修
 講義で行った内容を教科書で確認し、理解すること。


  キーワード
手形、小切手

  履修上の注意
私語厳禁。携帯電話(メールを含む)の使用禁止。特に、着信音は鳴らさないように。

  成績評価の方法
学期末試験にて評価する。


  教科書・参考書等    図書館蔵書検索
大塚龍児ほか『商法V 手形・小切手〔第5版〕』(有斐閣)

  関連科目
 

  リンク先ホームページアドレス
 
  備考  

000271
戻る シラバストップへ戻る


富山大学 SYLLABUS
 2019年度 戻る シラバストップへ戻る
PDF生成
経済学部経営法学科
授業科目名
手形小切手法  マイシラバス
英語名

Law of Bills of Exchange,Promissory Notes and Cheques 

担当教員

石田 眞(経済学部) 

授業科目区分

専門教育科目 夜間主開講・発展科目 

授業種別

講義科目 

COC+科目

開講学期

前期・月曜6限 

対象所属

 

対象学生

2年 

時間割コード

130617 

単位数

2単位 

 

最終更新日時

19/04/04 

オフィスアワー

  

更新日  

  

授業のねらいとカリキュラム上の位置付け

本講義では商法の一分野である「手形・小切手法」を取り扱う。
企業の決済方法として広く利用されている手形を中心に講義を行う予定である。 

教育目標

  

達成目標

手形・小切手法の基礎を身につけることを目標とする。 

授業計画

第1回 ガイダンス
第2回 手形・小切手の属性
第3回 手形・小切手と他の有価証券との比較
第4回 約束手形の意義と法律関係
第5回 原因関係と手形関係
第6回 手形行為の成立要件
第7回 他人による手形行為
第8回 手形上の記載の変更・変造
第9回 手形上の権利の移転と裏書き
第10回 手形抗弁
第11回 満期以降について
第12回 手形保証、公示催告手続と除権決定
第13回 白地手形
第14回 為替手形
第15回 小切手
学期末試験
 

授業時間外学修

事前修学
 授業計画の次回講義に該当するところを教科書等にて確認しておくこと。
事後学修
 講義で行った内容を教科書で確認し、理解すること。 

キーワード

手形、小切手 

履修上の注意

私語厳禁。携帯電話(メールを含む)の使用禁止。特に、着信音は鳴らさないように。 

成績評価の方法

学期末試験にて評価する。
 

図書館蔵書検索

大塚龍児ほか『商法V 手形・小切手〔第5版〕』(有斐閣) 

関連科目

  

リンク先ホームページアドレス

  

備考

  



戻る シラバストップへ戻る
PDF生成 マイシラバスリスト

ページの先頭へ