UNIVERSITY OF TOYAMA SYLLABUS 富山大学
2019年度 授業案内
戻る シラバストップへ戻る
>> 経済学部経営学科
  授業科目名
経営戦略論 マイシラバス
  (英文名)
Corporate Strategy
  担当教員(所属)
木 修一(経済学部)
  授業科目区分
専門教育科目 夜間主開講科目
  授業種別
講義科目
  COC+科目
-
  開講学期
前期・金曜6限
前期・金曜7限

  対象所属

  対象学年
3、4年
  時間割コード
130514
  単位数
4単位
  ナンバリングコード
 
  最終更新日時
19/01/17

  オフィスアワー(自由質問時間)
 

  リアルタイム・アドバイス:更新日   
 

  授業のねらいとカリキュラム上の位置付け(一般学習目標)
企業が現在どうなっているかを分析し、今後どうありたいのかを明確にし、そこに至る方策を具体化するための道具として経営戦略は用いられる。様々な事例を通じた学習により、経営戦略論の思考方法を体得し利用できるようになることをねらいとする。

  教育目標
 

  達成目標
経営戦略に関する概念、理論、歴史的変遷について説明・利用することができる。企業の経営戦略について、分析することができる。

  授業計画(授業の形式、スケジュール等)
第1週(第1回・第2回) ガイダンス
第2週(第3回・第4回) 競争優位
第3週(第5回・第6回) 事業戦略:業界分析
第4週(第7回・第8回) 事業戦略:差別化
第5週(第9回・第10回) 事業戦略:コスト・リーダーシップ
第6週(第11回・第12回) 事業戦略:顧客価値
第7週(第13回・第14回) 事業戦略:競争ポジション
第8週(第15回・第16回) 小括:事業戦略の全体像
第9週(第17回・第18回) 全社戦略:企業ドメイン
第10週(第19回・第20回) 全社戦略:多角化
第11週(第21回・第22回) 全社戦略:資源配分とPPM
第12週(第23回・第24回) 全社戦略:垂直統合
第13週(第25回・第26回) 全社戦略:領域の再設定
第14週(第27回・第28回) 様々な経営戦略
第15週(第29回・第30回) まとめ


  授業時間外学修
事前学習:教員の指示する参考図書や資料に目を通し、企業の事例について調べる。
事後学習:講義内容についてノートにまとめる等の形で復習し、確実な定着を図ること。


  キーワード
経営戦略、競争優位、適合

  履修上の注意
moodleを利用する可能性があります。moodleの使い方については自習してください。
他の受講者に迷惑をかける者には退出を命じます。


  成績評価の方法
中間レポート(50%)、期末試験(50%)を基本とする。

  教科書・参考書等    図書館蔵書検索
【参考書】
網倉久永・新宅純二郎(2011)「経営戦略入門」日本経済新聞出版社。


  関連科目
 

  リンク先ホームページアドレス
 
  備考 学生の知識量や授業理解の程度、学術研究動向などを考慮し、授業内容や方法を変更する可能性がある。

000310
戻る シラバストップへ戻る


富山大学 SYLLABUS
 2019年度 戻る シラバストップへ戻る
PDF生成
経済学部経営学科
授業科目名
経営戦略論  マイシラバス
英語名

Corporate Strategy 

担当教員

木 修一(経済学部) 

授業科目区分

専門教育科目 夜間主開講科目 

授業種別

講義科目 

COC+科目

開講学期

前期・金曜6限
前期・金曜7限 

対象所属

 

対象学生

3、4年 

時間割コード

130514 

単位数

4単位 

 

最終更新日時

19/01/17 

オフィスアワー

  

更新日  

  

授業のねらいとカリキュラム上の位置付け

企業が現在どうなっているかを分析し、今後どうありたいのかを明確にし、そこに至る方策を具体化するための道具として経営戦略は用いられる。様々な事例を通じた学習により、経営戦略論の思考方法を体得し利用できるようになることをねらいとする。 

教育目標

  

達成目標

経営戦略に関する概念、理論、歴史的変遷について説明・利用することができる。企業の経営戦略について、分析することができる。 

授業計画

第1週(第1回・第2回) ガイダンス
第2週(第3回・第4回) 競争優位
第3週(第5回・第6回) 事業戦略:業界分析
第4週(第7回・第8回) 事業戦略:差別化
第5週(第9回・第10回) 事業戦略:コスト・リーダーシップ
第6週(第11回・第12回) 事業戦略:顧客価値
第7週(第13回・第14回) 事業戦略:競争ポジション
第8週(第15回・第16回) 小括:事業戦略の全体像
第9週(第17回・第18回) 全社戦略:企業ドメイン
第10週(第19回・第20回) 全社戦略:多角化
第11週(第21回・第22回) 全社戦略:資源配分とPPM
第12週(第23回・第24回) 全社戦略:垂直統合
第13週(第25回・第26回) 全社戦略:領域の再設定
第14週(第27回・第28回) 様々な経営戦略
第15週(第29回・第30回) まとめ 

授業時間外学修

事前学習:教員の指示する参考図書や資料に目を通し、企業の事例について調べる。
事後学習:講義内容についてノートにまとめる等の形で復習し、確実な定着を図ること。 

キーワード

経営戦略、競争優位、適合 

履修上の注意

moodleを利用する可能性があります。moodleの使い方については自習してください。
他の受講者に迷惑をかける者には退出を命じます。
 

成績評価の方法

中間レポート(50%)、期末試験(50%)を基本とする。 

図書館蔵書検索

【参考書】
網倉久永・新宅純二郎(2011)「経営戦略入門」日本経済新聞出版社。
 

関連科目

  

リンク先ホームページアドレス

  

備考

学生の知識量や授業理解の程度、学術研究動向などを考慮し、授業内容や方法を変更する可能性がある。 



戻る シラバストップへ戻る
PDF生成 マイシラバスリスト

ページの先頭へ